Rummy/ 4月 13, 2019/ セックス/ 0 comments

セックスのマンネリ化。

長い付き合いのカップルや夫婦だと避けては通れない道ですよね。

もしかしたら

「え~っ!!!!!」

ってドン引きするかもしれないけど、SMプレイは実は始めるとすっごく興奮!!ハマります!!

セックスのマンネリ化はどうして起こる??

woman
 

セックスのマンネリ化からセックスレスになってしまうカップルも少なくないと思いますけど、そもそも何でセックスのマンネリ化って起こってしまうんでしょうね。
 

私は男性とのセックスを繰り返す中でいくつか考えてみたことがあるので、そこについてまずはお話しますね。
 

1:いつも同じパターンのセックス

セックスをしているとき、気がついたらいつもと同じキスから始まっていつもと同じ体位でのフィニッシュってことありませんか?
 

極めつけはいつもと同じ時間で、同じ曜日。
 

こうなってくると、やっぱり脳が完全に行動パターンを予測できている状態になるので、新鮮さがまったく感じられなくなってくるんですよね。
 

セックスやオナニーし始めたときにものすごく気持ちよかったけど、だんだんその快感にも慣れ始めると、最初のころのようなときめきって無くなってくる気がしませんか?
 

やっぱり行動パターンって無意識に決まってくるので、そのパターンを無意識に脳が意識して新鮮さがなくなるからだと私は考えています。
 

2:同じ相手とのセックス

これは当然と言えば当然かもしれませんが、同じ相手とのセックスをしていればそれも段々と慣れてきます。
 

反応も同じだし、おちんちんの大きさや硬さも同じではきっとそのセックスにもマンネリ化を感じてくるはずです。
 

必ずしも相手を変えなければいけないってことではありませんが、男性公認であれば違う相手とのセックスも可能かもしれませんね。
 

同じ相手だけのセックスであれば、何か策を講じないとマンネリ化しても不思議ではありません。
 

セックスのマンネリ化解消!SMプレイのすすめ

woman
 

さて、ここからはSMプレイの方法についてお話します。
 

お互いの関係がギスギスしない程度に実践してみてくださいね。
 

マンネリ化を解消する一番のポイントは思い切って何かを始めることだと思いますよ。
 

このSMプレイにはレベルがありますけど、いきなりハードなものではなく、徐々にハードにしていくという方法です。
 

まあ、SMと聞いただけでちょっと引き気味の人もいるかもしれませんが、自分がSかMのどちらかだと自信をもってハッキリ言える人、そしてパートナーもSかMかハッキリ言える人に超おすすめです。
 

私が思うSMプレイの一番いいところは、
 

自分の性癖をすべて吐き出し、相手に恥ずかしいところをすべてさらけ出せるところ
 

だと思います。
 

付き合いが長いカップルさん、お相手にすべての性癖をさらけ出していますか??
 

まだ無意識に自分の恥ずかしいところを隠していませんか??
 

そこがセックスのマンネリ化につながっているわけです。
 

SMプレイは、例えば、Mの人の場合であれば、「自分は相手に恥ずかしい恰好させられたり、恥ずかしい言葉を投げかけられたりすることで快感」という人が多いと思いますけど、そこを惜しげもなくさらけ出すことで、何とも言えない快感と感動が生まれます。
 

そして、今まで隠してきた性癖を相手に知ってもらうことで、セックスのマンネリ化も解消できるわけです。
 

このあと、そのSMプレイについてちょっと詳しくお話したいと思います。
 

SMプレイは信頼が大事

 

woman
 

さて、SMプレイって、よく誤解されがちなのが、
 

「相手をいたぶる」
 

勘違いしている人がいると思いますけど、相手の性的なツボを刺激してあげるってことで、そして、普段からそんな関係ってわけじゃなくて、あくまでも「プレイ中だけの主従関係」だと思うんですよね。
 

なので、プレイ中に、「本当に冷たくされた」、「痛めつけられた」、「ひどいことを言われた」となって、普段の関係性に亀裂が入るかもって心配している人たちはやめたほうがいいです。
 

あくまで、男女双方がプレイ中での約束事と割り切ってプレイできる関係が必要です。
 

なので、初めてSMプレイしてみようかなって考えている人たちはまず始める前に、
 

「SMプレイ中のことはあくまでSMプレイでのことだからムカつかないようにね」
 

って確認しておけば、リアルなSMプレイが楽しめますよ。
 

そして、大事なのが、
 

限度を超え過ぎないこと
 

です。
 

いくらSMプレイと言っても男女双方に限界があるのは事実。
 

プレイ前に、
 

どこまでOKか確認しておくこと
 

が超重要です。
 

つまり、タイトルにもあるように、
 

「SMプレイは信頼関係が大事」
 

ってこと。
 

それができていれば、SMプレイを存分に楽しめ、そして、自分の性癖も理解してもらえて、マンネリセックスから脱出できるでしょう。
 

SMプレイがセックスマンネリ化を脱出できる理由

 

woman
 

さて、SMプレイがなぜマンネリ化を脱出できるのか、その理由です。
 

SMプレイは何と言っても、
 

変態チックになれること
 

が魅力です。
 

そもそもSMプレイのだいご味の一つは、
 

自分の本当の性癖を相手にわかってもらうことで興奮する
 

ことだと思うので、特にドMの人の場合、惜しげもなく自分の真の性癖は相手にアピールしましょう。
 

もちろん、Sの人も。
 

つまり、双方が
 

真の自分の性癖をカミングアウトすること
 

で成り立つわけです。
 

「自分の変態チックな姿を見られた」
 

「今まで言えなかった自分の性癖をわかってもらえた」
 

ということで、今まで秘密にしていた真の自分の姿をさらけ出すことができる、つまり、
 

自分のすべてを相手に知ってもらい、そして、見られるという羞恥心、そして、その羞恥心からくる興奮
 

で、自分の隠れた性欲をすべて満たすことができるから、その快感は今まで味わったものとは比較できないくらい気持ちいいですよ。
 

カミングアウトできる関係になれれば、今までやりたくてもできなかったプレイがどんどんできるようになってきます。
 

そうなると、新しいアダルトグッズを使ったプレイやセックスの世界がどんどん見えてくるので、同じようなお決まりのセックスが続くようなことはありません。
 

このようにして、SMプレイがセックスのマンネリ化を解消していくわけなんです。
 

私も過去にドMであることをカミングアウトすることで、新たな世界の扉が開けて、今ではいろんなプレイが双方の信頼関係の上で楽しむことができています。
 

プレイ中のことはプレイ中と割り切ることができる関係であれば、ぜひおすすめしたいです。
 

セックスのマンネリ化の脱出の向こう側には、本当に楽しいSMの世界が広がっていますよ。
 

そこの扉が開けば、もっともっと壮大なセックスプレイの世界が待っています。
 

ドン引きされないSMプレイの提案方法

 

woman
 

ただ、SMプレイがいくら気持ちいいと言っても、ある日突然、彼氏や彼女に、
 

SMプレイしよう!!
 

なんて提案はいきなりしないほうがいいでしょう。
 

大丈夫な場合もあるかもしれませんが、かなりの確率でドン引きされます。
 

なので、いきなり提案しないほうがいいでしょう。
 

基本的に徐々にマニアックな世界を提案していくといいと思います。
 

ちなみに私はもともとドMなので、彼氏からいろんなプレイを提案されておもしろそうだから一緒に始めたって感じです。
 

話を元に戻しますけど、SMと言えばムチやローソクといったグッズが思い浮かぶと思いますが、いきなりローソクやムチのようなものは使わないほうがいいと思います。
 

まずは相手側の反応を見ながら徐々にグッズのバリエーションを増やしていきましょうね。
 

くどいですが、ポイントはいきなりSMプレイをしようなんて言わないこと
 

セックスのときに数回に分けて徐々にソフトSMを本格化していくといいと思います。
 

お互いSかMか、どちらかの気質は持っていると思うので、それを探りながらいきましょう。
 

提案方法1:SかMか聞いてみる

 

これは一番基本で、まずはここから入るといいでしょう。
 

自然な質問ですし、ここで引かれることはあまりないと思います。
 

私の経験では、あまりはっきりと言う人は少なくて、
 

どちらかと言うと・・・
 

みたいな人が多かったです。
 

つまり、心の中で、ハッキリ言うとドン引きされるかも・・・という心理が働いている状態です。
 

この類の答えは、徐々に詰めていくと、SMプレイの扉が開きやすいタイプです。
 

もし、「どっちでもない」とハッキリ言われたら、ちょっと難しいかもしれませんね・・・。
 

逆に、ハッキリ「ドS」とか「ドM」など、「ド」がついたりしようものなら、話は超早いですよ。
 

こうなったら一気に言っても大丈夫でしょう。
 

ちなみに、私が過去に男性に聞いたとき、どちらかと言うとSと言う人が圧倒的に多かったです。
 

本当にSと言う人も多いですが、中には、隠れMもいます。
 

男性はどうやら、Mという答えを言うのが深層心理的に恥ずかしいようです。
 

でも、関係が深くなるにつれて、「実はM男だった」ってケースがすごく多かったのに驚きました。
 

何で当初「どちらかというとS」と言ったのか、理由をある日聞いてみると、その男性は、
 

Mは変態のイメージが強くてなかなか言いづらかった
 

と話して、でも、ハッキリとSという答えも言いづらかったから、どっちでもないというスタンスを取りながら、「どちらかと言うと・・・」という答えになったそうです。
 

反対に、最初にMと言って、実はSだったという、「隠れS」には今のところ会ったことはありません。
 

提案方法2:自分がSで相手がMの場合

 

自分がSで、相手がMの場合の提案方法です。
 

この場合は、あまり自分目線の提案方法はやめたほうがいいでしょう。
 

例えば、いきなり「責めるのが好きなんだよね~」みたいなのは避けて、
 

「〇〇が責められて、感じまくっている姿を見たいんだけど」
 

みたいな感じで入って、様子を探ってみましょう。
 

それを確認した最初のセックスで、相手に目隠しするところから入ると自然です。
 

そのときは目隠しだけにして、ほかのグッズはまずはやめておきましょう。
 

その次に、手を拘束するもの、足を拘束するもの、性器を刺激するグッズ、という風に、徐々に徐々にレベルを上げていきます。
 

そして、言葉責めも徐々に徐々に織り交ぜていくといいと思います。
 

お互いが理解を深めてきて、本格的に、「SとM」とはっきりと分かれたならSMプレイが成立します。
 

そうなったら、どんどんいろんなグッズを使いながらプレイを楽しんでいきましょう。
 

サイカフス  3,218円(税込み)
 

サイカフス
サイカフス

 

提案方法3:自分がMで相手がSの場合

 

これは少し難しいので、慎重さを要します。
 

Sの人って、特に男性の場合、全体に比してその割合は多いです。
 

でも中には、かなり中立に近いSもいます。
 

なので、「私をいたぶってぇ~」みたいな感じの提案をいきなりするのはNGです。
 

これも様子を見ながら徐々にやっていきましょう。
 

方法としては、アダルトグッズに少し興味があるということをセックス中に呟いてみることです。
 

アダルトグッズに興味があるということは、「責められることに興味がある」、つまりMっ気があるという風に相手側が解釈できるからです。
 

そうなると、相手は、どんなグッズがいいのか考えてくれたり、聞いてくれたりするので、そこで少しずつカミングアウトしていきましょう。
 

そして、その感じる姿に興奮した相手が徐々に責める悦びに興奮を隠せなくなるでしょうね。
 

その段階にきたら、どんどん変態SMプレイを展開していきましょう。
 

提案方法4:エッチなコスチュームを着け始める

 

これはSでもMでもどちらの場合でもSMプレイの意思確認ができたら、さっそくここから入ってもいいですし、あとでもいいですが、コスチュームが整うとすっごく興奮します。
 

SMプレイの基本色は「黒」「赤」、そして、できれば「エナメル系」がいいでしょう。
 

「こういうの着たりすると盛り上がらない??」
 

って感じで、双方確認してやってみてもいいですし、SMプレイをする約束をした後の最初のセックスのときにサプライズ的に変態チックなパンティをさらけ出したり、女王様のコスチュームをいきなり見せたりすることでも相手の興奮は計り知れないものとなるでしょう。
 

例えば、服を脱いだ瞬間にTバック姿の女王様となれば、相手の男性の勃起具合はすごいですし、逆にあなたがパール付きショーツのような下着をさらけ出したときの相手の男性の反応や自分の「見られてる・・・」っていう興奮は格別です。
 

コスチュームは超重要なのでそろえるといいでしょう。
 

基本は、SでもMでも普段絶対はかないような超エッチなのパンティを穿くことです。
 

これも性癖のカミングアウトで、これを身に着けることで自分の本性をさらけだし、その本性を相手に見られたことでより一層興奮できるというSMプレイの基本要素が満載なのです。
 

どんなコスチュームでどんなグッズで展開していくか

 

woman
 

ここからは、双方がSMプレイを了承し、お互いが自分の嗜好をカミングアウトしたことが前提のステージです。
 

ここまでくるともう遠慮はいりません。
 

どんどんSMの世界にハマっていきましょう。
 

1:自分が女王様の場合

 

まずは基本のコスチュームのボンテージがあればいいのですが、難しければ、エナメル系のブラとパンティ、それからエナメル系のグローブがあるといいでしょう。
 

特にエナメルグローブは超大事です。
 

その理由ですが、エナメルグローブって意外と体温が伝わりやすいので、グローブ越しに伝わる体温とエナメルの肌触りがM男の勃起チンポにたまらないそうです。
 

そこでたくさんしごいてあげましょう。
 

もちろん言葉責めを忘れずに。
 

そのほかのグッズに関しては挙げだすとキリがないですが、ソフトSMから入るのであれば、言葉責めローションでイカせてあげない地獄を味わわせてあげるといいでしょう。
 

あとはカップルで話し合いで決めていくといいと思いますよ。
 

そこまでいけば、ムチやローソクもアリかもしれませんね。
 

2:自分がドMの場合

 

自分がドMの場合は、コスチュームは黒のエナメル系のTバックパンティ、もしくはパール付きパンティを穿くといいでしょう。
 

自分でも恥ずかしいと思えるようなパンティだと、なお良しでしょう。
 

そんな恥ずかしい姿を見られることで興奮できるのだとすれば真のドMさんと言えるのですから。
 

そして、まず、「こんなエッチなパンティ穿いて、実は変態なのかな~。」とか言われたりするだけで興奮してくるようなら、かなりのドMさんですね。
 

Mっ気漂う人はこんな感じでいいと思います。
 

それからグッズですけど、基本的には大きすぎるアダルトグッズなどはやめてもらいましょう。
 

初めはコンパクトなローターで責めまくってもらうといいと思いますよ。
 

例えば、目隠しをして、手足を身動きできない状態にしてもらい、そこで容赦なく、バイブや電マ、ローターなどでアソコを責めてもらうことから初めるといいでしょう。
 

ただ、痛めつける系のものはやめてもらうように最初にお願いするとベターです。
 

SMプレイはプレイ中に盛り上がりすぎる傾向があるので、いつの間にか度を過ぎていたってこともあり得ます。
 

最初に意思確認をしっかりしておきましょうね。
 

でも、言葉責めは必須アイテムの一つなので、これはしっかりお願いしておきましょう。
 

それから、ローションもあればもっと気持ちよくなれると思いますよ。
 

SMプレイはセックスのマンネリ化防止にも!?

sex
 

セックスのマンネリ化は、「お互いがまだまだ自分の性癖をさらけ出したいのに、羞恥心があるからさらけ出せない」と深層心理で思っていて、セックス自体が単調になってくるところから来ると私は考えています。
 

よく聞くのが、「セックスがマンネリ化したから出会い系でセックスフレンドを探す」といったところもあるようですが、まずは今のお相手といかに現状を打破していくかを考えていくほうが早いし、安全だと思います。
 

セックスがマンネリ化になるくらいの関係であれば、少々のことはカミングアウトできる関係だと思うので、まずは少しずつ自分のことをさらけ出していくこともアリだと思います。
 

これによりまたあの「出会ったころのようなときめき」が戻ってくるかもしれないですね。
 

SMの世界を覗いてみませんか??

sm
 

「百聞は一見に如かず」
 

この動画を見ると、SMの魅力がとてもよくわかると思います。
 

そこまでどぎつい感じでもない動画なので、ビギナーさんがSMに触れるにはすごくいいでしょう。
 

このマドンナレーベルのドM一家の嫁シリーズはとても評判がいいのでいろんな女優さんがキャスティングされている人気シリーズです。
 

主演の水戸かなさんの笑顔でドM男を辱める様はS女さんM男さんにとって最高のオカズとなるでしょう。
 

>>>「ドM一家の嫁」はこちら

 

Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*